Pocket
LINEで送る

みなさん、こんにちは。愛と引き寄せの女神ことマダムYUKIKOです。

 

「引き寄せヨガ」発売直後からこのコラムをスタートしましたが、おかげさまでとても好評です。出版社側の予想を上回る売れ行きで、実は、ちょっと引き寄せ過ぎてしまいました。(笑)

 

さて、自分が「引き寄せ体質」なのか、あるいは「引き寄せモード」なのかを教えてくれるのが、あなたの自律神経の状態であることは前回お話ししました。

 

引き寄せが起こるのは、あなたの体と心がゆるんでいるとき。

 

深くリラックスしているとき、つまり自律神経の状態で言えば、副交感神経の活動レベルが上がっているときに、あなたの願いはスッと神様に届くのです。

pic02

 

交感神経がアクセルだとすると、副交感神経はブレーキ。

 

もちろんアクセルもブレーキも両方の効きがイイことが理想的ですが、忙しい毎日を送っている現代人の多くはアクセルをふかしっ放しで、ブレーキが効きにくくなっています。

 

人によってはブレーキが完全に壊れてしまっています。

 

引き寄せ体質の人は、いつでもどこでも自分をゆるめることが出来る人。

 

そのためにまず必要なのは、自分が緊張しているのか、それともリラックスしているのかを知ることです。

 

問題を解決するためには「何が問題なのか」を明確にしなければなりません。

何が問題なのかさえわかれば、その問題は半分解決です。

問題が何なのかわからなければ、その問題は永久に解決しません。

 

あなたもまずは、COCOLOLOで自分の状態を知るところから始めてみてくださいね。

 

pic02

 

いつでもどこでも引き寄せモードに入れる、引き寄せ体質への第一歩を、あなたもいますぐに踏み出しましょう。

http://cocololo.jp/wp-content/uploads/2016/03/pic43-01.jpg